4/26 On Air情報

2022年04月25日

番組OA情報です。

4月26日(火)21:00~[日本テレビ]


ザ!世界仰天ニュース 「どか盛り仰天マル秘伝説スペシャル」


司会:笑福亭鶴瓶 中居正広

ゲスト:川田裕美、柴咲コウ、すゑひろがりず、四千頭身、ラランド(50音順)


▼まさかのコスパとファミリー愛の秘密


群馬県前橋市にある創業39年の老舗洋食レストラン「パンプキン」。ここの料理はレギュラーサイズがとにかくデカイ!グラタンパスタに使う麺の量はなんと、6人前!お値段なんと880円!イタリアントマトと呼ばれるメニューは、1.5斤の食パンの中におよそ5人前のナポリタンが入っている!何を頼んでもどか盛りで出てくるのには、家族への思いが影響していた。店主が家族の姿を見て誕生したどか盛り秘話とは一体!?


▼まさかの器に入った超どか盛り店の秘密!


群馬県前橋市の「そば処 栄久庵」。ここのどか盛りは意外すぎる器に入っていた!カレーライスのメガトン盛りに、うどんの桶盛り!聞き馴染みのないサイズが次々に注文される…規格外の大きさなのは店主の過去が影響していた。蕎麦屋で12年の修行を重ね、28年前に店をオープンさせた。近所の大学生が喜ぶようにセットメニュー中心とした蕎麦店として人気を集め、客数もまずまずだったが、ある出来事がどか盛りメニューを生み出した!店主のサービス精神に火をつけた出来事とは?名物の器とは一体何!?


▼どうやって食べる?デカすぎの秘密!


埼玉県飯能市の「そば処 福六十」ここも普通盛りなのに予想を超える大きさのメニューがある!それが、そばとかき揚げ丼のセット!顔よりも大きなかき揚げが2枚も乗ったかき揚げ丼に蕎麦も1人前ついている。このボリュームで1350円!実は23年前に借金をして始めた自分の店だったが…サービスが良すぎて、開店10年が経っても身銭を切る日々だった。しかし、店で開かれたある客の送別会がきっかけで、どか盛りメニューが次々と誕生していくことに!


▼イメチェンで復活 格安寿司の秘密


埼玉県さいたま市にある「玄海寿司」。創業42年の本格派の寿司店だが、ここにも激安どか盛りメニューが!赤身に中トロ、イカやカンパチ、ヒラメなど8種類の具を使ったバラちらし丼!山盛りに具材が乗った超豪華な丼だが、大盛りでお値段なんと1100円!なぜこんな激安どか盛りメニューが生まれたのか?そこにはバブル崩壊が関係していた…。当時の寿司店ではなかったあることを始めたことで、店の運命が変わる!


▼自信ない店主考案のメニューの秘密!


茨城県行方市にある創業56年の「しをみ食堂」。この店の名物はカツカレー!30cmの巨大皿におよそ15cmのとんかつを2枚。自家製ルーをたっぷりかけたどか盛りカツカレー!これが驚異の950円!この大きさと安さには、父との諍いが関係していた…。父が10年前他界し、店は美和さんが切り盛りすることになったが、店の客は父の味を知る常連ばかり。料理に自信のなかった美和さんはあることを始め、店は人気となった!そこには原価ぎりぎりで提供する工夫があった。一体それは!?

×

ページの一番上へ