1/25 On Air情報

2022年01月19日

番組OA情報です。

1月25日(火)21:00~[日本テレビ]


ザ!世界仰天ニュース 「危険な食べ方スペシャル!」


司会:笑福亭鶴瓶 中居正広

ゲスト:児嶋一哉(アンジャッシュ)、陣内智則、野呂佳代、みほとけ、村上佳菜子(50音順)


▼餅の腸詰まり 餅イレウス


2012年大晦日。ある家庭でも数時間後の新年に向けてお雑煮作りをしていた。そこにお雑煮好きの男性が正月を待たずに食べることに。お腹を空かしているがあまり餅を合計9個食べた結果、3時間後に突如の腹痛と嘔吐の症状が。ついには身動きできない状態になり、すぐさま病院へ。 検査をすると医師から驚きの検査結果が告げられた


▼ゆでカニで腸炎ビブリオになった家族


横浜に住むルルさんは、妊娠中旦那さんの両親が遊びに来ている時に食中毒で地獄の苦しみを味わった。両親が手土産で持ってきてた「冷凍ズワイガニ」を食べやすいようにハサミでカットし、家族で美味しいカニをたくさん食べた。翌日ルルさんは下痢の症状が出はじめついには嘔吐まで。その症状は娘の長女だけでなくその日一緒にカニを食べた両親にも。 原因は冷凍されたズワイガニの誤った調理工程にあった。


▼健康診断のバリウムで腸閉塞


昨年11月、佐賀県に住むある男性は健康のためにやったあることでとんでもない事態になった。 数日前に受けたバリウム検査。持病もなく、健康には自信があった。だが検診から2日後、 会社で仕事をしていると昼食を食べた後から激しい痛みではないがおへその右横辺りが シクシク痛み始めた。 お腹の痛みを気にしながら仕事を続けていたが、次第に体の節々が痛くなる。 帰宅後すぐに体温を測ると38.5度の熱が。病院で薬を貰えばすぐに便も出るだろうと 軽い気持ちで受診しレントゲン検査を受けると腹痛の原因は驚きの診断結果だった。


▼鶏肉でギランバレー症候群になったボディービルダー


2021年5月、神奈川県に住むある男性。ボディビル大会やパワーリフティング大会に出場している芳賀涼平さん。2ヶ月後に迫る大会に向けて減量に励んでいた。大会まで1ヶ月を切ったある日、いつものように動画を撮影していると下痢の症状が。1週間以上も続いたので医者に診てもらうが薬を飲んでも一向に良くならず2週間も続いた。都内での撮影を終え自宅の階段を登ろうとしても足が上がらない。ついに四足歩行で階段を登ることに。そのことをSNSに投稿すると医療者の方が「手足同時に動かなくなるのは神経系の疾患の可能性が高いのですぐに救急車を呼んでください」との返信が。すぐに救急車を呼び病院で髄液などの検査をすると驚きの診断結果だった。

×

ページの一番上へ