9/14 On Air情報

2021年09月08日

番組OA情報です。

9月14日(火)21:00~[日本テレビ]


ザ!世界仰天ニュース 「昔の常識が変わったスペシャル」


司会:笑福亭鶴瓶 中居正広

ゲスト:IKKO、小松菜奈、出川哲朗、野田すみれ、松本薫、丸田佳奈(50音順)


▼2日目のカレーはヤバいのか?衝撃の事実


ニュースなどでも取り上げられている「2日目のカレーは危険」という事件がある一方で、「2日目のカレーの方がおいしい」とも言われている。実際のところ、どうなのか?2日目のカレーを徹底的に検証!すると、ある事実が判明した!それは現代の衛生環境が大きく進んだせい。カレー2日目における新たな事実を紹介する!


▼栄養満点の牛乳に驚きの事実


あるママが悩んでいた。それは子供が好き嫌いが多いこと。決まった食べ物しか口にしないわが子が心配で心配でたまらなかったが、それでも大丈夫かな…と思えたのは、子供が牛乳だけは毎日ごくごく飲んでくれたから。しかし、ある日、子供が風邪をこじらせ入院、そこで子供の健康に異常があることが判明した。それは、なんと毎日飲んでいた牛乳が影響していた!!飲み方を間違えると栄養満点の牛乳が体に悪影響を及ぼす事も!一体、どういうことなのか?


▼玉ねぎで血液サラサラに潜む危険


神奈川県に住む2人家族のパパは大のたまねぎ好き。ある日、妻のために玉ねぎがたっぷり入ったサンドイッチを作った。すると、その数時間後、妻は猛烈な腹痛に襲われた。血液をサラサラにしてくれると言われる玉ねぎだが…生で食べ過ぎると、とんでもないことになるという!健康食材、玉ねぎに潜む危険に迫る!


▼大根おろしでまさかの事態


ある日、神奈川県に住む女性がノドの痛みを感じて、一口だけ大根おろしの汁を飲んだ。昔から「大根おろしはノドが痛い時飲むといい」と言われているのを知っていたから。思ったより辛みがあり驚いた直後、胃に痛みを感じで失神してしまったという。一体、なぜなのか?そして、本当に大根おろしはノドが痛い時に飲んで効果があるのか?大根おろしを徹底的に検証する!


▼急に消えたうさぎ跳びの真実


以前、スポーツマンの多くがやっていたうさぎ跳び。実は、今の若い人たちはやったことがないというのだ。それは、数十年前のこと。ある中学校の野球部の練習で数時間に渡ってうさぎ跳びが行われた。すると、子供たちの体に異変が!なんと疲労骨折や肉離れを起こしたのだ。果たして、うさぎ跳びは科学的に本当に正しいトレーニング法なのか?なぜ、今はやらないのか?なぜか消えてしまったうさぎ跳びの真実に迫る。

 

▼鼻血の止め方の変化


鼻血には昔から言い伝えられている止め方がある。ティッシュを鼻に詰める、顔を上に向ける、そして、首の後ろをトントンと叩く。実は、この中に鼻血の止め方として、間違えているものがあるのだ!それは、一体、何?そして、なぜ、昔から言い伝えられているのか?鼻血の止め方の謎に迫る。

 

▼眼帯の子どもが減った理由


昔の小学校の集合写真でよく見かけた「眼帯を付けたクラスメート。」最近は、見かけなくなった。それは、目の感染症と視力に対する研究が大きく進み、常識が大きく変わったから。ある年代の子どもに眼帯をすると大きな危険があるという!それは一体!?

 

▼衝撃のヘディング頭痛の真実


中学1年生のサッカー少年がいた。得意なのはヘディング。毎日、練習に励む少年にある変化が。それは、2年生になってボールが5号球という大きく重いボールになったこと。その5号球でヘディング練習をした時、頭に激痛を感じた少年。気のせいかと思ったが、頭痛はおさまることなく、その痛みが怖くて練習もできなくなってしまった。このままではイヤだと、病院で診てもらうとある病名が告げられた。少年の脳の中に、頭痛の謎を解くカギがあったのだ。また、最近では成長途中の子供のヘディングに新たな指針が出されているという。大切な脳を守る頭を使ったヘディングも大きく変化している!一体、どう変わろうとしているのか!?

×

ページの一番上へ