8/24 On Air情報

2021年08月18日

番組OA情報です。

8月24日(火)21:00~[日本テレビ]


ザ!世界仰天ニュース 「仰天モデルの衝撃生活スペシャル!」


司会:笑福亭鶴瓶 中居正広

ゲスト:ウエンツ瑛士、滝沢カレン、藤原竜也、マヂカルラブリー、馬淵優佳(50音順)


▼可能性を追求する前向きモデル


一見普通の男性に見える武田靖さん(52)
普段はスーパーの横で焼き鳥を販売している傍、実は15年間もあるモデル活動をしている。 それはメーカーから依頼を受けホームページなどで活躍するカツラ専門のモデル! 武田さんは20代後半から髪の毛が急激に薄くなり発毛サロンや育毛サロンに通ったが効果がなく、カツラを勧められたこともあり32歳でカツラデビュー!そしてカツラがよく似合うと言われカツラメーカーからモデルの依頼がきて晴れてモデルデビューとなった! カツラは隠すものではなく見せるもの、そして恥ずかしいものではなくオシャレを楽しむものという信念を武田さんは持っている! そして常に数個のカツラを持ちその日の気分やTPOに合わせ使い分けている。 武田さん曰くカツラユーザーの間で一番気になるのは取れたりズレたりしないかということ! そこで武田さんはあらゆる場面にカツラをつけ挑戦してその良さを発信している、池へのダイブ、ヘルメットの着脱、さらにはシュノーケリングなど! カツラの限界に挑戦し続ける武田さん、今回番組では新たな挑戦をお願いしてみた! ウォータースライダーとバンジージャンプに挑戦する武田さん、 一体カツラはどうなる!


▼命がけの美しいモデルの謎


命がけのお仕事をしている飯島史子さん(34)
彼女は3人の子どもを育てる主婦。以前はダイバーやシンクロ選手のお仕事だったが現在は、夫と学生結婚で子どもを授かりシンクロを引退。働いたことがなかったがある日、人魚の姿をしている人の動画!「私も人魚になりたい…」と潜ることが大好きだったので夫に相談。はじめは誰からも相手にされなかったが『自分のプロモーション映像を撮ろう』と考え自ら制作会社に売り込み。すると今までにない“水中モデル”という新たなジャンルを確立。GLAYのミュージックビデオや新江ノ島水族館でショーのお仕事も。その後、水中モデルとして活躍する飯島さんに“水死体”の仕事が舞い込む。水中モデルならではの練習方など驚きの仰天生活を紹介!


▼唯一無二の激レアモデル


宮城県仙台市生まれのゆきえさんは特撮ヒーローが大好きだった。そして、いつしかテレビの中で演じる役者になりたいと思うように。しかし実は彼女、先天性の言語障害である吃音症だった。話し言葉が滑らかに出すことが難しく練習してもうまく話せない。幼いながらに夢を諦め、中学高校と普通に進学。その後、絵に自信があった彼女は美大に進学し、卒業後は漫画家のアシスタントとして働くように。そして27歳の時、なんと吃音の症状が改善!すると彼女は、幼い時に諦めた役者の道に挑戦することに!事務所に所属しようと様々なオーディションを受けたが、ことごとく不合格!オーディションを受け続け、その数は150社以上。そうして30歳をすぎたある日、ついに地方の深夜番組のオーディションに合格!喜びに浸っていたが、芸能スクールに通いレッスンをしていた時、よく人にぶつかったり、よく転ぶようになった。なんと、左目が斜視になっていた。実は彼女は元々斜視だったが20代後半にひどくなり、その都度手術し治していたが、だが今回は「3回目の手術はリスクが大き過ぎる」と医者に告げられた。これからだ!という矢先の出来事!しばらく無気力な生活を送っていた時、左右非対称の戦隊ヒーローが目に留まった。これを見た瞬間ピンときた!斜視を生かした存在になればいい!そこで生まれたのが「サイボーグ」という設定だった!そして電子部品やロボットなどテクノロジー系のイベントモデルとして活躍するサイバーファッションモデルに!唯一無二の激レアモデルの生活とは!


▼日本一の露出数!驚異のモデル!


大川竜弥さん、(39歳)はこれまでなんと100社以上の広告に出演している、あるジャンルで日本一のモデル。男前でもない至って普通の顔。なんと彼は “フリー素材モデル”。フリー素材モデルとは、『頭を抱える男』や『土下座する男』など。ネットで一度は見たことがあるような写真のモデル。写真サイトでなんと3000枚以上の写真を無料で提供している。しかも、これら全てを自分で考え、自分で撮影している。だが、無料で提供して生活できるのか?実はこのフリー写真がきっかけで有料の話が舞い込んでくるのだという知人の編集者やブロガーがたくさん写真を起用して徐々に活動の輪が広がった。また、それを見た有名な企業が彼に仕事をオファーするようになった。常にネットで流行を調べ、トレンドに乗っかる事を意識している。そのフリー素材モデルの生活とは!


▼ある部分の美しさを保つ秘訣!


鈴木真奈さん。彼女は今や、「ある」業界では知らない人はいない程の超有名人。どんな女性なのか。真奈さんはとっても魅力的なある体のパーツを使い、モデル活動をしている。それは、髪のパーツモデル。驚くべきはその年齢、なんと、41歳。この年齢にして、白髪は一本もなく、美しい髪を武器に大手ヘアケアメーカーの広告や雑誌など幅広く活躍!さらに、髪の状態を的確に判断できる毛髪診断士の資格を持ち、ドライヤーやシャンプー等の開発に広く携わっている2児の母でもある彼女だが、一体どんな生活なのか!

×

ページの一番上へ