12/8 On Air情報

2020年12月02日

番組OA情報です。

12月8日(火)21:00~[日本テレビ]

 

ザ!世界仰天ニュース 「謎の病3連発スペシャル」

 

司会:笑福亭鶴瓶 中居正広

 

ゲスト:安斉かれん、いとうあさこ、ニューヨーク、濱家隆一(かまいたち)、東山紀之(50音順)

 

▼歯が原因ではない歯の痛みの謎
 
悪化した虫歯を処置し、歯の神経を抜いた女性。1週間後、痛むはずのない歯に痛みが表れる。歯科以外の病院も受診し、整体やハリ治療も試したが、異常は見つからず少しも良くならない。心療内科を受診すると「基本的に痛みと一生付き合うことになる」と言われ、5年もの間苦痛の日々を過ごしていた。だがある日、意外な治療方法が彼女を救う!
 
 
▼原因はおしゃべりしなかったこと
 
今年8月。突然、舌にヒリヒリとした痛みを感じた女性。見た目には何も異常がなく、熱いものを食べたり、傷つけたりした覚えもない。1週間経っても痛みは治まらず、痛みの他にしびれの症状、さらには味覚障害までも表れ、一瞬新型コロナを疑うも…違った。一日中ヤケドのようなヒリヒリした痛みが続き、次第に口を動かすのも嫌になり、人との会話を避けるようになる。女性に多いというその病とは?
 
 
▼ぬけぬけ病 衝撃の病
 
マラソン・設楽悠太選手のモノマネ芸人「もしか設楽」こと、萩原拓也。箱根駅伝の常連校・神奈川大学の駅伝部にいた彼は、「ぬけぬけ病」という珍しい病に苦しめられていた。入部して半年ほどが経った頃、練習中に右足に違和感が襲う。突然、右足をひねった感じがしたが痛みはなく、膝から下がうまく動かず、勝手に内側に引っ張られる感覚。日常生活には支障はないが練習になるとその症状が表れ、しばらく走ることをやめる決断をする。その病に当時気づいていなかった彼は、あるアイデアで謎の症状を克服する!

×

ページの一番上へ