2/4 OA情報

2020年02月04日

本日のOA情報です。

厨子王制作

2月4日(火)21:00~[日本テレビ]

ザ!世界仰天ニュース 「芸能人苦労話2時間スペシャル」

司会:笑福亭鶴瓶 中居正広

ゲスト:加藤綾菜、カンニング竹山、白石美帆、野呂佳代、ぺこぱ、山﨑賢人(50音順)

▼人に言えない汗の悩み

人気芸人コンビのある男性は子どもの頃から悩みがあった。
それは、手のひらだけにかく大量の汗。
そのせいで人と触れ合うのが怖くなり、彼女ができても手が握れずフラれてしまう。
何もかも汗のせい。大人になって芸人を目指し上京してからも、その悩みはつきまとった。しかし、芸人になってコンビを組んだ相方から「手術してみれば?」と言われ運命が変わる。初めて自分の汗は病気なのかと考え、病院へ。
そこで、医師から驚きの診断をされることになる。その診断とは?

▼地獄のかゆみはアレが原因

「地獄のようなかゆみでしたね」と語る男性芸人。
それは、ある日突然始まったという。
2018年、太ももに猛烈なかゆみが数日続き、病院で薬を処方されたが…
1週間たっても、そのかゆみはひどくなる一方。腕や手、股間にまで広がっていた。
かゆみのせいで、1時間以上続けて眠ることもできず、仕事にも支障が出始めた。
一体、何なのか?実はそれは、なんとある生き物によるものだった。
男性芸人を苦しめた生き物の正体とは?

▼頭が痛い…原因はまさかのアレ!

小学校のころから頭痛持ちだったという女性芸人。
頭が痛くなったら常備薬を…という生活を送っていた。
すると、ある時から異変が。薬が長時間効かなくなってきたのだ。
1日に飲む薬の量が増えていくと、なぜか頭痛はどんどんひどくなっていった。
そんなある朝、頭痛で目が覚めた。立ち上がろうとするも、めまいで立ち上がれない。
ただ事ではないと検査を受けた病院で驚きの診断を受ける!!

▼仰天ニュースを見て激怒した男

実は長年、ある症状に苦しめられていたカンニング竹山。
症状が出始めたのは20年も前の事。
まだまだ仕事もあまりないころ、突然、めまいに襲われ立ち上がれなくなった。
父親を脳出血で亡くしていた竹山は、この症状を重大な脳の病気のせいだと考える。
慎重な生活を送るよう心がけるが、めまいは治まらない。
さすがに命の危険を感じ大学病院の脳外科を受診。
すると、ある病名を告げられる。
それは脳が原因ではなく、意外なところに原因があるものだった。
果してその原因とは?ご本人が再現ドラマで熱演します!

▼心臓が苦しい 原因はまさかのアレ

39歳のピン芸人をある症状が襲ったのは、彼がまだ芸能界に入る前の事。
会社員として働いていた22歳の頃。
人間関係に大きなストレスを抱え…、やがて異変が起き始めた。
階段を半分上がっただけで、息が切れ、猛烈な立ち眩みが襲う。
病院に行くと、心臓に疾患がある事がわかった。
高齢者に多い病で、ごく稀に20代でも発症することがあるという。
その治療法は、なんと心臓に電気を流してショックを与える事。
そして、会社員を辞め芸人になると、再びその病に襲われる!

▼なぜ彼は体が腐ってしまったのか?

1976年、モントリオール五輪にレスリング日本代表として出場した谷津嘉章。
つい最近まで、プロレスラーとしてリングの上で活躍していた谷津は、糖尿病により足を切断する事に…。
実は血糖値はそれほど高くなかった谷津。
自覚症状はなく、それまで通りの生活を続け54歳で引退。
しかし…それは突然やってきた。
なぜ、谷津は足を切断しなければならなかったのか?
壮絶な闘病生活が明らかに。

×

ページの一番上へ